とあるSEの手順書

個人的な技術メモです。無保証ですが参考になりましたら幸いです。

C#でlibHaruを使ってPDFを出力してみよう。その3「C#からlibHaruの呼び出し編」

さて、前回に続きC#でPDF作成できる手順を記載したいと思います。 libHaruのビルドが完了している前提になります。 ビルド手順は、前回の記事を参照してください。 stone-book.hatenablog.com今回は、C#のプロジェクトで前回ビルドしたlibHaruのライブラリ、…

C#でlibHaruを使ってPDFを出力してみよう。その2「libHaruビルド編」

さて、前回に続きC#でPDF作成できる手順を記載したいと思います。 libpngとzlibのビルドが完了している前提になります。 これらのビルド手順は、前回の記事を参照してください。 stone-book.hatenablog.com大まかな流れは下記になります。 ダウンロードして…

C#でlibHaruを使ってPDFを出力してみよう。その1「libpngとzlibビルド編」

C#でPDFを出力したいとき、いろいろなライブラリの使用を検討されると思いますが・・ ライセンス的に難しいと思うことが多いとお嘆きの方に、libHaruを検討してみてはどうでしょうか。libHaruは、もともとIPAの未踏ソフトウェア創造事業で採択されたもののよ…

Visual Studio 2017 インストールエラーの対応

Visual Studio 2017 が公開されましたね!Community版をダウンロードしてきました! インストールしようと思ったら・・ インストール ファイルをダウンロードできません。インターネット接続を確認してやり直してください。 と表示されました。 インターネッ…

D3.jsでオーディオビジュアライザーみたいなものを作成

今回は、オーディオビジュアライザー(Audio Visualizer)みたいなものを 作ってみようと思います。 D3.js は、4.0 です。 オーディオビジュアライザー 値は乱数ですが、音楽の周波数とかと組み合わせれば、 それらしく表示できるかもしれません。See the Pe…

D3.jsでスピードメーターみたいなものを作成

今回は、スピードメーターみたいなものを作ってみようと思います。 D3.js は、4.0 です。 作成するスピードメーター 値は乱数ですが、CPUやメモリの使用量などの表示に組み合わせたら それっぽくなるかもしれません。See the Pen D3_SpeedMeter by book_ston…

D3.jsでリソースモニターみたいなグラフの作成(2) version 4.0

前回の記事では D3.js 3.0 と 4.0 の違いを簡単に記載しました。 今回は、タイマーやグリッドを使ってみようと思います。このまま 4.0 で進めます。 作成するグラフ WindowsのタスクマネージャーにあるCPU使用率を表すグラフを参考にしてみました。 雰囲気が…

D3.jsでリソースモニターみたいなグラフの作成 version 4.0

比較的最近*1に 4.0 のメジャーバージョンアップされたみたいですね。 また、D3.js 3.0 と 4.0 は互換性がありません。変更点は公式を参考にして、前回紹介した 3.0 グラフを書き直しました。 d3/CHANGES.md at master · d3/d3 · GitHub 対応後のグラフ See …

CodePenでD3.jsのグラフを記載してみた

CodePen はてなブログ上でJavaScriptをゴリゴリ動かすと、 意図しない動きをする場合があるかもしれないのでCodePenを利用してみました。CodePen - Front End Developer Playground & Code Editor in the BrowserいままでローカルでAtomとChromeで試していた…

D3.jsでリソースモニターみたいなグラフの作成

前回、はてなブログで、D3.jsの動作が確認できたので、 表題のようなリソースモニターみたいなグラフができないかと作成してみました。 作成するグラフ さっそく目標とするグラフを紹介したいと思います。 データが古いものから左にずれていきますので、リソ…

はてなブログでD3.jsの動作実験

はてなブログで、D3.jsの動作ができるか試してみました。 可視化の際に使用できればと考えております。こちらのサイトを参考にしてみました。 はてなブログの記事内でJavascriptを書く方法 - Three.jsを使って、作ってみたJavaScriptは以下のタグでくくって…

PythonとMeCabによるツイートの単純分析(その2)

Twitterの分析で興味を持った文献がありました。CiNii Articles - E-003 Extraction of Associative Relations Based on Connective Expression on Tweetsこちらの文献では「のくせに」という接続表現を検索し 「○○のくせに××」という関係から「○○」と「××」…

PythonとMeCabによるツイートの単純分析

今回は、Pythonと形態素解析エンジンのMeCabをつかってTwitterに投稿されているツイートから 特定の単語と同時に登場する名詞を抽出し、頻出度を調べてみようと思います。 環境 Windows環境で下記を用いります。 Python (Anaconda3-4.2.0) MeCab (mecab-0.99…

はじめまして

このブログでは、技術メモや備忘録などを記載したいと思います。 目標とする記載内容 プログラミング GIS データの可視化 言語 C# Python などを中心に取り上げられるよう取り組みます。 ソースコードもなるべく乗せれるようにしたいです。 もちろん、ただ誤…